クロスビーの価格は高い?グレード別の費用&おすすめオプション!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

スズキの車・バイクと言えばコストパフォーマンスに優れているといったイメージがありますよね。

実際にスズキの製品は高級車路線ではなく、軽自動車・コンパクトカーが多いため、どちらかというとお手頃価格なものが多いと思います。

『新型クロスビーの価格は安いの?高いの?』

『コストパフォーマンスはどうなの?』

そんな疑問にクロスビー所持者である筆者が答えていきたいと思います。

※0円一括査定サイトという近道
Xbeeを早く手に入れたいなら、複数社の見積りから売却額をつりあげる一括査定サイトが良いかもです。リクルートが運営するカーセンサーは、提携する1000社から30社を同時査定依頼できる無料の一括査定サイトなので、これを使ってクルマを買い替えるのもありですね。入力も約1分です。

カーセンサーの無料査定はこちら

クロスビーのグレードとカラー・オプション別の価格

引用: http://www.suzuki.co.jp/car/xbee

クロスビーのグレード・駆動方式・カラー・オプション別の価格をご紹介します。

クロスビーのグレード・駆動方式別の価格

クロスビーのグレードは基本グレードのHYBRID MXと上位グレードのHYBRID MZの2種類があります。

それぞれに2WDモデルと4WDモデルの駆動方式が設定されているため、全部で4つのモデルがあることになります。ちなみに2WDはFF(前輪駆動)で、4WDはフルタイム4WDです。

それぞれのグレード・駆動方式別のの価格をご紹介いたします。

【グレード】HYBRID MXの価格

HYBRID MXの価格は下記となります。

  • 2WD:1,765,800円
  • 4WD:1,908,360円

     

2WDも4WDも200万円を切りますね。

グレードとしては廉価番版です。必要最低限のスペックを搭載しています。

「余計なオプションはいらないから安いほうがいい!」という方は、MXグレードを検討して良いでしょう。

【グレード】HYBRID MZの価格

HYBRID MZの価格は下記となります。

  • 2WD:2,003,400円
  • 4WD:2,145,960円

2WDも4WDも200万円を超えちゃいますね。

グレードとしては上位モデルです。スズキセーフティパッケージなどを標準搭載しています。

「安全オプションや便利オプションを割安つけたい!」という方には、MZグレードを検討して良いでしょう。

グレード・駆動方式別の価格差を検証!どれを選べばいいの?

価格がわかりましたが、実際にどのグレード・駆動方式を選べば良いか迷われる方も多いと思います。

グレード・駆動方式別の価格差を検証し、どのモデルを選ばばよいか考えてみましょう。

2WDと4WDの価格差

2WDと4WDの価格差は[142,560円]です。

この価格差は[142,560円]は、グレードMXでもMZでも同じです。

つまり、グレードにかかわらず2WDと4WDの価格差は[142,560円]ということですね。

この価格差[142,560円]を大きいと捉えるか小さいと捉えるかはライフスタイル次第です。

「ライフスタイル」についてここで述べると長くなりますので、詳細は下記の記事をご参照ください。

クロスビーの2WD・4WDのメリット・デメリット!あなたはどっち?

引用: http://www.suzuki.co.jp/car/xbee

HYBRID MZとMXの価格差

MZとMXの価格差は[237,600円]です。

この価格差は[237,600円]は、2WDでも4WDでも同じ価格差です。

つまり、同駆動方式にかかわらずMXとMZの価格差は[237,600円]ということになります。

結論からいいますと、多くの人にとって[237,600円]の価格差は小さいと言えると思います。 つまり、MZはお得ということです。

詳細は、次の見出しクロスビーのおすすめグレード!いち押しはHYBRID MZ で詳しくご紹介いたしました。

クロスビーのカラー別の価格

クロスビーのカラーバリエーションは全部で11色で、3トーンコーディネート、2トーンルーフ、モノトーンの3種類があります。

このうち、追加料金なしのカラーはモノトーンのスーパーブラックパールとミネラルグレーメタリックのみとなっています。

ピュアホワイトパールは21,600円、2トーンルーフと3トーンコーディネートは43,200円追加となります。

引用: http://www.suzuki.co.jp/car/xbee

カラーの詳細は下記記事をご参考ください

スズキ・クロスビー(XBEE)の全カラー紹介!人気色はアイボリー

リセールバリューを考えるなら白や黒、アイボリー などになると思いますが、せっかくのカラーバリエーションなので、長く乗り続けようと思う人は自分好みの色を選んでほしいと思います。

私は青色が好きなので、スピーディーブルーメタリック2トーンルーフを選びました。

 

リセールバリューについては下記記事をご参考ください

クロスビー(XBee)の下取り価格とグレード別のリセールバリュー!

クロスビーのオプション別の価格

オプションは多岐にわたりますので、ここでは「デカールキット」についてご紹介します。

これを貼ったクロスビーにはまだ道路上で出会っていないので、デカールキット装着車はかなり貴重だと思います。

デカールは全部装着すると、ドアスプラッシュガード、フード、ルーフ、バックドアと枚数が多いのですべて装着するとなかなかいいお値段になりますので、ドアスプラッシュガードだけでもいいかなと思います。

引用: http://www.suzuki.co.jp/car/xbee

上図の”01″がドアスプラッシュガードで、”01″のみの価格は左右セットで24030円(参考取付費3510円含む)です。

デカールはこちらの記事でまとめています。
クロスビーのデカール!ストライプのラインやウッディ・サイドパネル等

 

スポンサーリンク

クロスビーのおすすめグレード!いち押しはHYBRID MZ

引用: http://www.suzuki.co.jp/car/xbee

MXとMZの価格の差は、237,600円あります。

2つのモデルの間で主要諸元に差はなく、駆動方式の違い(2WDか4WDか)による車両重量と燃費に差があります。

車両重量は960 (2WD) / 1,000 (4WD)と40kgの差があり、燃費は22.0km/L (2WD)/20.6km/L (4WD)といった差になります。

では、2モデルの間での違いはどこにあるのでしょうか?

大きな違いがあるのは外装や内装のデザイン、機能や装備です。

私はこの装備の違いから、MZに価格差237,600円を埋めるだけのコスパがあると判断し、MZの購入を決めました!

MXとMZの違いとMZがおススメな理由をご説明します。

安全装備の違い

引用: http://www.suzuki.co.jp/car/xbee

スズキセーフティパッケージ は、「HYBRID MX」では標準装備になっていますが、「HYBRID MX」ではオプション設定になっています。

長距離ドライブアシスト機能の違い

高速道路の走行などで便利な クルーズコントロール 機能も「HYBRID MX」にはついていません。

クルーズコントロールは、走行中にアクセルペダルから足を離しても一定のスピードが維持できるので、ドライバーの疲労軽減にも貢献します。

インテリアの違い

引用: http://www.suzuki.co.jp/car/xbee

インテリアでの大きな差はシートの撥水加工の有無です。アウトドアでの利用や、小さい子供のいるご家庭ではこの撥水加工の有無でシートを綺麗に使っていけるかどうかに差が出てくると思います。

その他ハンドルやシフトノブなどの細かい点で 高級感のある作りになっているのが「HYBRID MZ」 です。

外装の違い

外装面での違いは、LEDヘッドランプ・ポジショニングランプ・フロントフォグランプが「HYBRID MZ」では標準で装備されているという点です。

夜間走行時のライトの明るさはやはりLEDであるということが大きな差になってきます。

他にも IRカット機能付フロントガラス プレミアムUV&IRカットガラス(フロントドア) が標準装備か否かの違いもあります。

この点に関しては女性ユーザーがグレードを選択する際に1つのポイントとなってくると思います。

HYBRID MZをオススメする理由

クロスビー

引用: http://www.suzuki.co.jp/car/xbee

MXとMZの価格の差237,600円はあります。MZに価格差を埋めるコストパフォーマンスが存在するか?

答えはYesです。

安全装備の”スズキセーフティパッケージ”(106,920 円)とLEDパッケージは(75,600 円)はセットで購入すると178,200 円と少しお得になりますが、残りの59,400円の差はクルーズコントロールシステムやシートの撥水加工、IRカット機能付フロントガラスとプレミアムUV&IRカットガラス(フロントドア)などでMXとMZの価格の差237,600円から十分におつりがくると思います。

2WDと4WDの選択は住んでいる地域や、使用したシーンなどで選ぶといいと思いますが、装備内容を考えると MZを選ぶことをおススメ します。

私はこの装備の違いからMZを、アウトドアや冬季の使用を考慮して4WDモデルを購入しました。

スポンサーリンク

クロスビーのおすすめオプション!

引用: http://www.suzuki-accessory.jp/xbee

クロスビー所持者である、筆者が体験を踏まえておすすめオプションをご紹介いたします。

私が購入時につけて良かったおすすめオプション

私は、クロスビー購入にあたってオプションは ナビ、バックカメラ、ドライブレコード、ETC、フロアマット とほぼ最低限に留めました。

外観などに関してはしばらくノーマルを楽しみたいと思いましたし、今後社外のアフターパーツが色々と出てくるかもしれないので、それらが出揃ってからでもいいかな?と思ったからです。

これらのオプション(ナビ、バックカメラ、ドライブレコード、ETC、フロアマット)は安全性・利便性の面からも付けた方が良いと思います。現状で特に不都合は発生しておらず快適に利用していますので、おすすめできるオプションです。

ナビの全方位モニターは購入時に判断しよう!

ナビの設定で気を付けなければいけないのが、全方位モニター対応のものが限られており、この 全方位モニターは購入時にしか付けられない というところです。

私はバックの時はもっぱら目視ですので全方位モニターは不要と思い、ナビのグレードを下げましたが、どうしても欲しいという方は対応しているナビを選んでください。

見た目や内装などでこだわりたい、他と差をつけたいという人には豊富なオプションが用意されているので色々つけてみても良いと思います。

付けた方が良かったおすすめオプション

ドアバイザー

購入後付けておいても良かったかな?と思うのが ドアバイザー です。

雨の日にコインパーキングなどで窓を開けたりすると、そこそこ車内に雨が入ってくるので、これは付けておいてもいいかと思います。

デコステッカー

引用: http://www.suzuki.co.jp/car/xbee

クロスビーのバックドアのロゴの近くに貼る デコステッカー は、お求めやすい値段なのにデザインがいろいろあって、良いワンポイントアクセントになるのでお勧めです。

おすすめしないオプション

今はわざわざ純正オプションを選ぶ必要はないかな?と思ったのが車中泊やアウトドア関係のオプションです。

悩んだのアウトドア関係のオプションですが、 アウトドア関係のオプションは手持ちのアウトドア用品で代用 できそうだということと、実際に欲しくなってからでも間に合うだろうと思います。

Amazonなどでは社外品で、純正オプションの半額ほどで売られているものもあるので、いつかそちらを試してみようと考えています。

スポンサーリンク

クロスビーの魅力とコストパフォーマンス

最後に、筆者が最終的にクロスビー購入する決め手となったクロスビーの魅力とコストパフォーマンスをお伝えしたいと思います。

クロスビーの魅力

クロスビーの魅力は、「どこもかしこもちょうどいい感じ」なところだと思います。

高級感に溢れているわけではないけれど、決して安っぽいわけじゃなく、普段使いにも趣味の相棒としても活躍してくれる、オールマイティなところが本当に「ちょうどいい」んです。

クロスビーを購入してから、通勤、買い物、キャンプ、車中泊での旅行などなど様々な用途で使用していますが、走行距離が10,000㎞を超えた今でも、特に不足を感じることはありません。

1人で乗っていても、2人で乗っていても、5人で乗っていても、 十分なパワー とその時に必要とされる 積載量 を発揮してくれています。

クロスビーのコストパフォーマンス

引用: http://www.suzuki.co.jp/car/xbee

クロスビーは価格も抑えられており、この値段でここまで色々できるのであればコストパフォーマンスは十分すぎるほどです。

このユーティリティで、オプションをふんだんに盛り込んでも300万円いかなさそうな価格設定というのはスズキもかなり頑張ったと思います。

カスタムパーツや社外品などもこれから徐々に出てくると思いますし、今後の期待値も高い1台だとお勧めできます。

単身者にも夫婦にも、お子さんのいる家庭にもとけこんでくれるそんな「ちょうどいい」クロスビーをぜひ試乗などで体感してみてください。

※0円一括査定サイトという近道
Xbeeを早く手に入れたいなら、複数社の見積りから売却額をつりあげる一括査定サイトが良いかもです。リクルートが運営するカーセンサーは、提携する1000社から30社を同時査定依頼できる無料の一括査定サイトなので、これを使ってクルマを買い替えるのもありですね。入力も約1分です。

カーセンサーの無料査定はこちら

※連絡手段をメールにする手段はこちら
車一括査定のカーセンサーは申込直後に殺到する電話をメールにできる?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る